• SDGs
  • 2021年7月07日(水) 17:00~17:40 開催

「いろんな会社のSDGsの取り組みを学ぶ」

サムネイル 1: 「いろんな会社のSDGsの取り組みを学ぶ」
企業(取り分け大企業)の経済活動は自然環境や社会への影響が大きく、それゆえにSDGsへの前向きな取り組みが求められます。一方でSDGsは、企業側の経営戦略という観点からも重要なテーマになってきています。
この講義では、経団連とSDGsの関わりにも触れつつ、大企業の取り組み事例を見ながら、大企業がSDGsをいかに戦略的なものとして位置付け、対応しているかを学んでいきます。

学びのここがポイント!期待される効果

①SDGsがなぜ重要なのか理解できる。 ②企業がSDGsをどう捉え、対応しているか理解できる。 ③SDGsを通じての「企業の動き」を学ぶことができる。

長竹直哉(ながたけ なおや)ガイド
ガイド長竹直哉(ながたけ なおや)

大学卒業後、電通グループに入社し、自治体から通信、自動車、レジャー、 エンターテインメント関連に至るまで多くの領域のマーケティング、クリエーティブ、PR業務を担当。 行政、自治体職員に向けて、公共マーケティングやシティプロモーションに関連して政策立案力を高めるための研修なども行う。

講座開始2週間前より
予約受付が可能となります。

この講座を予約する
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。