• 世論
  • 2022年10月12日(水) 17:00~17:40 開催

「世論」について学ぶ

サムネイル 1: 「世論」について学ぶ
「世論」とは…?
辞書を引けば単に「世の中の大多数の人の意見」という説明がなされてはいるものの、それだけでは世論の本質を捉えることはできないと思います。
なぜ為政者は世論を気にするのか、世論はどのように形成されるのか、そしてフェイクニュースに代表される世論の操作や工作はなぜ行われるのか…。
昨今の国際情勢の動向を見ても、改めて「世論とは何か」ということを考えざるを得ない機会が増えているように感じられます。
そこで今回の講義では、世論をテーマとして採り上げ、社会との関係性やメディアリテラシーの観点も踏まえながら学んでいきます。

学びのここがポイント!期待される効果

①「世論」とはどういうことかを学ぶ。 ②「世論」と社会の関係性を学ぶ。 ③「世論」とメディアリテラシーについて学ぶ

長竹 直哉(ながたけ なおや)ガイド
ガイド長竹 直哉(ながたけ なおや)

大学卒業後、電通グループに入社し、自治体から通信、自動車、レジャー、 エンターテインメント関連に至るまで、通算100社以上のブランド価値向上をマーケティング、クリエーティブ、PRの各アプローチから支援。行政、自治体職員に向けて、公共マーケティングやシティプロモーションに関連して政策立案力を高めるための研修や提言なども行う。 日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー/日本プロモーショナルマーケティング協会認定プロモーショナルマーケター

その他の講座

ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。