• 健康リテラシー
  • 2023年10月25日(水) 17:00~17:40 開催

健康でいるための食事の仕方と工夫を知ろう

サムネイル 1: 健康でいるための食事の仕方と工夫を知ろう
小中学生の時期は身長が伸びたり、筋力も増えたりと体が発達します。子どものうちから正しい食事の習慣を身に付けることは大切です。子どもの時にしっかり摂りたい栄養素や注意したい食習慣やそれによりおこりうる病気について学びます。健康でいるための食事の仕方や工夫についての知識を深めます。

学びのここがポイント!期待される効果

①成長のためにしっかり摂りたい栄養素について理解を深めます。
②将来の健康に影響を与える生活習慣について解説します。
③体のトラブルを回避する栄養素の摂り方についての学びを深めます。

大竹 さやか(おおたけ さやか)ガイド
ガイド大竹 さやか(おおたけ さやか)

看護師・保健師の知見を活かし人々のよりよい健康増進を支援。 健診や健康づくり事業を通して地域の人々の予防医療と健康づくりに携わっている。 これまでに、子ども、働く人々、高齢者と幅広い世代の健康支援に従事。 子どもたちの心身の成長と豊さに繋がるよう、健康を取り巻くセルフマネジメントについてわかりやすく伝えている。

講座開始2週間前より
予約受付が可能となります。

この講座を予約する

その他の講座

ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。